番組内でオリジナルTシャツをもらえる

オリジナルTシャツとタモリ倶楽部についてというと、長年続いているといわれるあの有名なコーナーが頭に浮かびます。

夜中にやっている姿を見ると、かなり安心するという人も少なくないでしょう。以前番組内で話していたのですが、実はあの番組では、現在活躍中の芸能人がはがきを送るということもあるといわれています。

直接スタッフさんにお願いして手に入れたほうがいいのではないかと考えたのですが、実はその番組ではそういったことを全くやっておらず、オリジナルTシャツがほしいのなら自分でコーナーへのハガキを書いて当ててほしいということを話していたと言うことを聞き、より面白いものを追求しているということがよくわかって、その番組に対しての信頼度が上がったのを覚えています。

それだけ多くの人に対して公正な番組を提供しているという自負や努力、視聴者を大切にする心意気があるからこそ、深夜番組にもかかわらず人気が高いのだと考えています。オリジナルTシャツは軽いですが、それだけ多くの人に納得してもらえるような質の高い番組を作っていること理解できます。

番組内でオリジナルTシャツをもらえるというのは、良質のネタを提供したからこそのことであり、もらえるというのは栄誉あることなのだと思いました。

プレゼントされるのがオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツとタモリ倶楽部と言えば、空耳アワーなわけです。すっかりおなじみかもしれませんが、洋楽の有名な楽曲から洋楽に詳しくない人にはあまりなじみのない曲まであらゆる曲の中でなぜか日本語に聞こえてしまう部分を面白おかしく画像にしてしまうコーナーです。

あれを聞くと再び普通に曲を聞いた時になぜかそれまでちゃんと英語に聞こえていたのにおかしな日本語に聞こえてしまったりするものです。

そんなコーナーの中で、特におもしろかった投稿にプレゼントされるのがオリジナルTシャツなわけです。

しかしそこまでのものはなかなかでなくて、ほとんどが手ぬぐいなどのプレゼントになっています。

ですから思いっきり笑える傑作なものにしかオリジナルTシャツはプレゼントされないわけです。

昔からけっこう番組はみているのですが実際のところほとんどプレゼントされているところを見たことがないような気がします。

というわけで、世の中には何人かはタモリ倶楽部のオリジナルTシャツをもっている人がいるはずなのですが、街中で実際に来ている人を見かけたことはありません。

やはり記念に撮っておこうと思うのでしょうか。一度どこかできている人に遭遇できたらいいなと思います。